にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
富裕層が買うピンクダイヤモンド  宝石ジュエリー

富裕層が買うピンクダイヤモンド

ピンクのダイヤモンドには薄いピンクから濃いものまでいろいろある。

鑑別基準では、フェイントピンクから色が濃くなるにつれて、ライトピンク、ファンシーピンク、

ファンシーインテンスピンク、ファンシービビッドピンクとランクが上がる。

ファンシーカラーは色の美しさが価格の決め手で、1ctのDカラー、IFの一カラットのものでも

カラーに応じて200万円くらいから2000万円と幅があるので、驚く人が多い。

クリックすると元のサイズで表示します

特殊なダイヤモンドの一つで、世界のコレクターや投資の対象にもなっている。

世界の富裕層がインフレヘッジの目的で、5カラット以上の大粒高品質のダイヤモンドに並んで、

高品質カラーダイヤモンドが買われている。

ピンクダイヤモンドの有名な産地は、西オーストラリアのアーガイル鉱山が有名である。

小さなメレでも濃いピンクが出ることで知られる。

大きなものは、日本市場ではほとんど出回っていない。

小さなものでも需要があるので、私の会社では買い取りしている。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ