にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
寄する波常に新し春兆す  俳句

上野公園の不忍池の畔にある公民館で俳句の句会があり出かけてきました。

6年前は俳句の句会に月に6回ほど出てましたが、

今は仕事に詩吟に忙しく、俳句の句会は月に一回だけ、

この句会にだけ出ています。

湯島天神にも近く、天満宮にもお参りをしてきました。

湯島天満宮は学問の神様菅原道真公を祀ったお宮としても知られ

このシーズンともなると合格祈願絵馬が幾十に重なって掛けられています

全ての人達に吉報が届くといいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

この湯島天神は泉鏡花の婦系図の舞台として

お蔦主税の心意気・・・の歌で知られた「湯島の白梅」の舞台としても有名で

受験生のみならず多くの人達がお参りする天満宮です。

クリックすると元のサイズで表示します

湯島の白梅(美空ひばり)You Cube↓



              クリックすると元のサイズで表示します

たまたま会社から歩いて10分以内のお散歩コースで良く来ますが、

都会の真ん中にあって歴史を残す良い所です。

早梅の蕾はまだまだ固く、いつもは2月初めの開花ですが、

熱海の梅園は開き始めたそうですが、大寒を過ぎたばかりとはいえ、

春が其処まで来ている感じがしますね

 * 春隣絵馬の上に絵馬重ねあり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ