にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
焚き火  海辺の四季

クリックすると元のサイズで表示します

大掃除で出した燃える物を焚き火して一年を振り返ってみる。

          クリックすると元のサイズで表示します

土を深く掘って書類、データ、メモの古くなった物、暦などの
昨日会社から持ち運んだ物を焚く。
風もない暖かな暮れ間近、焚き火はゆったりした時間が流れる。

クリックすると元のサイズで表示します

さまざまな記憶がゆっくりと流れて、仕事も何もかも忘れ火を見つめる時間は
気持ちも安らぎ、焚き火は癒しなのだろう

          クリックすると元のサイズで表示します

タラの木は冬ゴツゴツの裸木です。
春に向けて確かな力を大地から大気から蓄えているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

この茨の木から来春は又美味しいタラの芽が出てくるでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します





2007/12/30  9:55

投稿者:melinda

ほたるさんおはようございます。
カウントダウンのあと2日ですね。
年内お忙しい事でしょうね。
焚き火をして火に当たっていると疲れも
忘れますね。

2007/12/30  2:21

投稿者:ほたる

社長様、おはようございます。
年末の喧騒の中、スタッフが足の巻き爪が化膿し手術ょしまして、
更に忙しくしています。ご無沙汰しまして失礼しました。

焚き火…炎の揺らぎが良いですね。
最近は、あまり見かけなくなりましたが、
私も幼い頃、焚き火で暖をとったりしたものでした。
唱歌・・・題は「焚き火」そのものでしたでしょうか?

♪垣根の垣根の曲がり角、
焚き火だ 焚き火だ 落ち葉焚き♪

思い出して歌ってしまいました。
しばし、癒された時間でした。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ