にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
竹の子の太さを指で測りけり  日記

4月の土曜日は満を持しての詩吟教室の再開です

午前中は大網教室へ東金教室の人達も混じり、

14名が集って久々3ヶ月ぶりの再開でした。

「桜花の詞」や大和桜」、曹洞宗の開祖の道元作の「花筏」など

桜にまつわる詩歌を吟じ、それぞれの独吟を2題づつ吟じてもらいました。

   花筏 道元

諸行無情と流れる川に諸方を無我と棹さして

涅槃寂静の花と流れる 花とともに流れて行こう花筏

詩のこころ・・仏の教えを仏教用語を用いて諸方無我、権力も富みも所詮、

仮のものなれば、お互いに我執を捨てて花筏となって生きて行こう


会員の方の朝取りの見事な竹の子を頂いてきました。

家の後ろが竹林で朝掘って来るという、お互いが田舎暮らしの長閑な暮しです。

この御仁は竹細工の技も中々のもので

沢山の竹細工の製品も作って我々にプレゼントをしてくれている

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ