にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
冬リンゴ  エッセイ

クリックすると元のサイズで表示します

岩手の知人からリンゴが送られてきました。ふじ、むつ、王林、ゴールデンスターの4種とも歯ごたえ瑞々しくリンゴの美味しい季節になりました。リンゴは青森、長野他有名な産地がありますが小生は盛岡リンゴが一番と思っている。気候風土はリンゴの花が咲き、実のたわわとなる盛岡は最も絵になるような気がします。父母の長年のお付き合いのある方よりのご挨拶を先ず父母の仏壇に備え報告しました。

  冬リンゴ先ず仏壇に供へけり

クリックすると元のサイズで表示します

詩吟の他の会に招待を受け40余名の吟友の方々の詩吟をお聞きし親交を深めて
来ました。女性の会長先生のもと女性吟士の気迫溢れ且つ温かい雰囲気の
とても素晴らしい会でした。

    偶成     朱熹

  少年老い易く学成り難し一寸の光陰軽んずべからず

  未だ覚めず池塘春草の夢階前の梧葉すでに秋声


題名の「偶成」とはたまたま出来た詩という意味です。中国南宋の漢詩家「朱熹」の
勧学の詩として有名です。この詩を吟じ怠惰となる我が心を引き締めたいものです。

  冬鵙やそのほかの声寄せ付けず



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ