2007/10/25

我が家の秋バラたち その1  

最近画像をUPしていなかったので、我が家の秋バラたちの画像を少々。
今年は、夏の暑さが長引いたせいか、秋バラの開花も遅れがちの模様。我が家のバラ達も、ようやくぽつぽつと咲き始めたところです。

私の場合、何しろ何年も留学していた関係上、他所のバラ園はあちこち巡っていましたが、我が家のバラをまともに見るのは実に数年ぶり。いない間に母が次々と増やしたため、千葉県の「地域新聞」の、「花いっぱいのお宅 Vol.5」で取り上げて頂いた頃にはまだ100種を少し超えたくらいだった(らしい)のに、今はおそらく200種以上・・・;
さすがに把握しきれません(^^; そろそろ真面目に調べないと・・・


今日は我が家の中でも古株のバラ達をご紹介します。入り口を目印の如く彩るマヌウメイアン。濃いピンクのフロリバンダローズなので、年中それはよく咲いてくれます。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらはイングリッシュローズの名花、黄色のグラハム・トーマス
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと光が強すぎたようですが;実際に輝く白さのアイスバーグ(シュネーヴィッチェン)。隣のヘリテージと並んで本っっ当によく咲きます、次から次へとひたすらに咲き続けます。
クリックすると元のサイズで表示します


うちは消毒をほとんどしないため、さすがに黒点病etc.が出てしまっていますが、以上3種はいずれも丈夫でよく咲きます。いずれもお気に入り&お勧めのバラ達です。
0



2007/10/31  23:35

投稿者:管理人

コメント忘れてました;
しかしですね、棘がほとんどないバラも存在するのですよ、ふふふ(笑)
残念ながら秋は咲かないので、紹介できるのは春になりますがね。

2007/10/26  1:33

投稿者:くらま

キレイな薔薇には棘があるのさ\(◎o◎)/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ