2008/8/1

フェルメール展  

明日から始まりますね、フェルメール展。行きたいのはやまやまですが、しかしものすごーーーーく混みそうだし、どうしようか悩んでいたところに、「絵画芸術」が来ないというニュースが。
・・・やっぱりやめようかな・・・;
そもそも「真珠の耳飾の少女」は来ないし(まあそうだろう)。フェルメールの絵って小さいのが多いから人多いと見えなそうだし。まあ会期は12月までと随分長いので、もうしばらく悩んでみる事にします(笑)

とりあえず、30日からのミレイ展は、運良く無料券が手に入ったのでいそいそと見に行く予定(笑)
思えば私の場合、ことこの手の美術展に関しては、非常に恵まれていた学生時代だった為に余計に今が堪えますね。

大学時代はちょうど芸大美術館が新設された後だったため、横山大観だろうが東山魁夷だろうが、授業の合間など空いてる時間に何度でも見放題(しかも生徒は基本無料)、留学先もリヨンだったので、市立美術館でもルーベンスやらがあったりするし(けどあの展示室の明るさはどうなんだろう)、最悪パリまでTGV2時間とばせばルーヴルやオルセーが待っている、と。
・・・いやああの頃は良かったなあ(遠い目)いろいろな所にお世話になりました(笑)
あ、でも今はその分バラ園回ってるから良いのか・・・な・・・???
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ