2009/6/22

ソウルに行ってきました その2  旅行

また間隔があいてしまいましたが;とりあえず始めた話はちゃんと〆ましょう(え)。ということでソウル旅行の続きです。

続いて向かったのは景福宮(キョンボックン)。しっかり修復されているので、見栄えがします。ハングルが生まれた場所でもありますね。
ちょうど衛兵交代式の時間だったので、さっそく写真を。1日何度かやっているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

式典パフォーマンスが終わった後は、フリー撮影の時間です。いくらでも並んで写真を撮って良いそうですが、触ってはいけません&彼らは直立不動のままです。ポーズはとってくれませんので、あしからず・・・
同じ敷地内には、国立民族博物館もあります↓

クリックすると元のサイズで表示します

時間の都合上、見学はしなかったので詳しくは分かりませんが、何ていうかこう、やりすぎ感を感じるのは私だけでしょうか・・・
一人旅だったので、鍋やら焼肉やらは入りにくく;お昼は無難に石焼ビビンパ。でも南大門とかはやはり観光地価格なので、どこも結構高かったです。

午後はこんな物↓を食べながら、ひたすらウォーキングもといショッピング。

クリックすると元のサイズで表示します

この長さ?で100円ちょっと。他コンビニ弁当は150〜180円程度等々、そういうものを狙った方が面白みはあります。・・・ただし私はハングルが全く読めないので、見た目やイラストでの山勘勝負になりましたが(勝負してどうする;)
ちなみに、試しに買ってみたコンビニおにぎり(60円くらい)は大当たりでした(^^)辛くもなくて、安いのに美味しかったのですが・・・名前は何だったのか謎のまま終わり(^^;

問題はこちら↓多分トッポッキ?だと思うのですが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルの近くの小さい店先でやってたのです。一応観光地&日本語表記もあったのですが、店内は現地の若い女の子しかいませんでした。そこで気づくべきだったのでしょうが・・・
辛かったです。ものすごく。いや、右の方は見た目がコレだからある程度は覚悟してたんですよ。問題は左の付け合せのスープ。こちらが実は同じくらいかそれ以上に辛かったんです、こんな見かけで!この辺が、多少味と値段に問題があっても、観光客向けの店に行っておいた方が無難だったんでしょうねぇ(^^;
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ