2009/10/20

あっ;;;  写真

またもやボーーっとしているうちに間が空いてしまいました・・・;どうにも抜けないこのサボり癖、いけませんねぇ 昨夜というか今朝というか、オリオン座流星群に挑戦してみたのですが、1個見えたような見えないような、という状態でした。何しろうちの近所明るすぎて;
以前のしし座流星群の大出現の頃は、まだ周囲に建物も少なくて、自室からガラス越しに観測出来た程だったのですが・・・実に残念ですまあその分便利にはなったので、しょうがないのですが。

いつぞやのキジバト一家もよう〜〜〜やく!巣立ちました。いや〜今回は長かった;
通常、巣から出られるようになると、その後数日はやたらと土に座りたがり、その内親がやってきて地面に落ちてるエサをつつく練習などをし始めるのですが

クリックすると元のサイズで表示します

今年の2羽は枝に止まったまま、ひたすらじ〜っと。じ〜〜〜〜っと。じ〜〜〜〜〜〜〜っと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

・・・疲れた;あまりに動かないので;
その内親がやってきて、しきりに飛ぶよう促すのですが、動きません。やがて諦めてエサを与えてました。が、夕方になるといなくなってます。・・・飛べるんじゃん。でもまた朝になるとまた戻ってきて、仲良く2羽でジ〜ッ、の繰り返しをする事1週間ちょっと。(でもよく見ると、時々左右交代はしていた・笑)

観察するのもそろそろ飽きてきた(苦笑)ある日、隣のおじさんが草刈を始めました。近くでガサガサやられたのでビックリした一羽が、窓越しに眺めてきた私の方に飛んできて、ベシャッ!!・・・窓に激突しました;というか私の顔面目の前にやってきたので、私もビックリしましたよ(^^;
しかし、どうやらそれで弾みが付いた模様で、急に地面をトコトコ歩くようになりました。・・・地面のエサをつつく練習をさせるべく、親鳩が吐き出していったらしいトウモロコシをつつきながら・・・。まさかそんな事までしているとは知りませんでした。芸が細かいな、ハト。

その状態になっても数日間は、親は直接エサを与えに来ていたのですが、エサを貰った後で、子供たちが親の後を追おうとすると、バシバシバシッ!!・・・羽ビンタが炸裂。わぁおっかない;ていうかエサをねだるのは良くて、ついてくのはダメなの???みたいな。
結局2週間かかりましたが、無事2羽ともそこら辺を飛んで回っているようです。なかなか楽しませてもらった2週間でした(笑)

1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ