自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん、こんばんは
袋果は1本の線に沿って裂開する果実をいうそうです。
専門用語は理解しにくいです・・・
投稿者:YAKUMA
ひろしさん、こんばんは
私も去年、種子がばら撒かれた後のヒメウズに出会いました。
今年は運よく果実が裂けはじめた所と種子が顔をのぞかせている所に出会うことができました。
来年の記事を楽しみに待っています。
投稿者:ディック
読み直しています。
袋果(たいか)に、さく果かあ、と。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:ひろし
花を撮るのに精一杯で、実のことまで頭が回っていませんでした。
この記事を見て、今日その実を探してきました。
残念ながら器の中身はカラッポでした。
来年は忘れずに中身の残っている内に撮ってきますね。

http://maioka.exblog.jp
投稿者:YAKUMA
ディックさん、こんばんは
そうです。春先に咲くんです。
花は来春までお預けですね。
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
やはり、遠くまで飛びそうにないですよね。
じわじわと勢力範囲を拡げていく方針なのでしょうか。
投稿者:YAKUMA
恵さん、こんばんは
以前、花の無い季節に見分けられれば本物だと、教えられたことがあります。
一年を通して観察することがいいんでしょうね。
なかなか手が回りませんが・・・
Wポチ、ありがとうございます。
投稿者:ディック
花は3月ですか…。
白い小さい花の発見活動中ですが、こちらは来年待ちですね。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:エフ・エム
おもしろい実ですね。実にも自然の造形のおもしろさを感じます。この状態ではあまり遠くに跳びそうもありませんね。近所をがっちりと占有する方策でしょうか。

http://michikusanojikan.at.webry.info/
投稿者:恵
おはようございます〜♪
このお花も初めて見ました!
お花だけでは撮るのではなく、YAKUMAさんのように
咲く前後の時の写真も撮っておくといいですねぇ!
勉強になります! (^^)v
Wポチっと♪

http://keikimagurenamamani.blog79.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ