自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん、こんばんは
この間合いは、永遠に縮められないのでしょうか。
鳥たちを安心させるためにも、大きな望遠の方がよいのかもしれませんね。
でも、もっと身近に感じていたいと思うのは贅沢なことなんでしょうかね。
投稿者:ディック
>近づけそうで近づけない
小鳥たちはこの間合いのとり方が絶妙ですね。
そっと一歩近づいて、カメラを構えようとした瞬間にすすっと遠くへ行く。縮められませんね。だからみなさん、あんな大きな望遠を持っていられるのでしょう。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
お元気でしたか。
やっぱり臆病な鳥なんですか。
スズメより近付くことができませんでした。
さえずる声も聞いてみたいです・・・
投稿者:YAKUMA
恵さん、こんばんは
本当にもどかしい思いばかりしています。
辛うじて何の鳥かわかる程度の写真は撮れました。
ホオジロのおかげです・・・
恵さんもどんどんチャレンジしてください!!
Wポチ、ありがとうございます。
投稿者:エフ・エム
しばらくご無沙汰しました。
ホオジロは臆病な鳥で、カメラを向けるとすぐ草むらにかくれてしまいます。この鳥もカメラに気付いているのでしょうか。
もう少したつと、雄は木の梢のてっぺんでさえずるようになりますね。その頃の方が写しやすい気がします。

http://michikusanojikan.at.webry.info/
投稿者:恵
おはようございます〜♪
距離が近くになれそうでなれないのって
もどかしいですよねぇ〜 (^^ゞ
私はたいてい逃げられて不発に終わります(苦笑)
YAKUMAさんのように沢山撮ってみたいです♪
Wポチっと♪

http://keikimagurenamamani.blog79.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ