自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
サルトリイバラは、葉を2枚使うのですか。
追加情報、どうもありがとうございます。
元々カシワの葉は、手に入れることのできる地域が限られていたそうです。
今は韓国や中国からの輸入品を使うようですね。
投稿者:YAKUMA
恵さん、こんばんは
恵さん好みの小さなお花でしょうか。
サルトリイバラの実も毎年見るのが楽しみなのです。
Wポチ、ありがとうございます。
投稿者:エフ・エム
柏餅にサルトリイバラの葉を使うことははじめて知りました。サルトリイバラの葉は2枚使うのだそうですね。岡山滞在中に食べたカシワモチはやはりカシワの葉で包んであったのですが、あれは近年になってからの東からの影響かも知れませんね。

http://michikusanojikan.at.webry.info/
投稿者:恵
おはようございます〜♪
ワァ〜、可愛いお花なんですねぇ〜!
このお花の実も他のとはちょっと違って
可愛らしかったですね (^^)
Wポチっと♪

http://keikimagurenamamani.blog79.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
ひろしさん、こんばんは
サルトリイバラの雌花にやっと出会うことができました。
本当に小さな子房の様子がかわいいですよね。
投稿者:ひろし
またまた初見の雌花ですね。
ちいさいけれど子房が見えてかわいいものですね。

http://maioka.exblog.jp
投稿者:YAKUMA
ディックさん、こんばんは
サルトリイバラをはじめ、コナラやアカメガシワ、ホオノキ、カクレミノなどが、「カシワ」と総称されていたそうです。
呼び名も「かしわもち」だそですよ。
投稿者:ディック
へぇ、ぼくはまだ、5月の節句のとき、柏の葉以外の柏餅を見たことがありません。
西日本では、まさか、サルトリイバラモチと言うってことは、もしかしてあるのでしょうか?

http://dickhym.blog9.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ