自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん、こんばんは
やはり花の季節は分かりやすいですよね。雌株は雰囲気の少し違う花を咲かせ、赤い実をつけています。
葉はダブノキの葉裏より、もっと白さが目立つ葉です。
一度覚えれば忘れないと思うのですが、そちらでもあるといいですね。
投稿者:ディック
クスノキ科ですか。
花が咲いていれば、ぼくにも見分けが付きそうですが、まだ見たことがありません。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
恵さん、こんばんは
散策中に見かけても、近づけないと残念ですね。
赤い実は目立ちますが、鳥たちにも目立つのでしょうね。
花は見るけど、触ったことはありません。
見た目はふわふわしていそうですが、どんな感触なのでしょうね。
PP☆、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
そちらでもよく見かけるのですね。
私の歩く林でも、よく実生のものを見かけます。
この頃は、花が咲いていてもあまり見ることはなかったのですが、改めて花を見ると綺麗ですよね。
今度は赤い実も見つけてみます。
投稿者:恵
これまた面白いお花なんですね!
触ってみたらどんな感触なんでしょうね♪
先日ロケハンった時にチョッと離れた所に
赤い実を発見したんですが名前が分からずでした (^^ゞ
PP☆


http://keikimagurenamamani.blog79.fc2.com/
投稿者:エフ・エム
あらためて見ると、シロダモの花もきれいですね。
シロダモは繁殖力の旺盛な木と見えて、
こちらでもあちこちに自生しています。
あの赤い実は小鳥の眼を引くのでしょう。

http://michikusanojikan.at.webry.info/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ