自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん、こんばんは
この辺りではシロダモはよく見かけますが、あまり見かけない林もあります。
ユズリハの方は、公園などにも植えられていることがあるので、出会う機会は多いかもしれません。
うまくユズリハの実が見つかるといいですね。
投稿者:ディック
YAKUMA さんのところで拝見して、憶えて、捜しながら、見つかりそうで見つからないのがシロダモとユズリハです。
ユズリハは、たぶん見つけたように思うのですが、確信を抱けない。こちらのように実の時季に実を見つけられるとようのですが…。


http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
そうでした。
この実の油から蝋をとっていたんですね。
昔は、有用な植物だったんですね。
投稿者:YAKUMA
恵さん、こんばんは
幽霊の手に見えますか?
なかなか面白い表現ですよね。
このドライフルーツは、食べられないでしょうが、見ていて面白いですね。
PP☆、ありがとうございます。
投稿者:エフ・エム
鳥が食べ残した実でしょうか。ドライフルーツになってしまいましたね。
葉の裏が白いのは、蝋質のものによるのですか。そういえば、果実は木蝋をとる材料になるのでしたね。

http://michikusanojikan.at.webry.info/
投稿者:恵
おはようございます〜♪
うふふ♪ 本当にドライフルーツみたいですね(笑)
でも、お花は可愛いのでチョッと安心 (^^)
ただ、幽霊の手というネーミングには驚きです!
PP☆

http://keikimagurenamamani.blog79.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
とんとんさん、こんばんは
私もこのような姿は初めて見ました。
シロダモの「幽霊の手」は、以前張り切って探したことを思い出します。
とても目立つものですよね。
そういえば、私も花が咲いていると思ったことがありました。
また今年も探してみます。
投稿者:とんとん
姿を変えたものは、どれも面白いですね。
乾いた実は初めて見ました。

シロダモはけ金色の冬芽から、毛の生えた柔かい白い若葉へ。
暗がりにとても映えて綺麗に感じます。
遠目だと、花が咲いているのかと間違えそうになるほど。
「幽霊の手」と思うと、怖いです。。。

http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:YAKUMA
ひろしさん、こんばんは
やっぱり、熟しきった結果なのでしょうか。
きれいな姿も見てみたかったです。
シロダモの新芽、林の中で見ると、何となく光っているようにも見えます。
急に視界に入ると、ちょっと驚きますね。
投稿者:ひろし
色落ちするほど熟した結果ではないでしょうか。

yakumaさんも「幽霊の手」に見えるのですね。
暗い林の中で、あの姿を見ると一瞬「ぎょっ」とします。

http://maioka.exblog.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ