自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
花の特徴を捉えることが重要なのでしょうが、撮るときには大体忘れています。
この時は思い出しましたが、私にしては珍しいことでした。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん、こんばんは
今年初の花なので、ちょっと興奮しながら撮りました。
花の写真は、どう撮ればよいのか、いつもいつも迷ってしまいます。
本当に難しいですね。
投稿者:YAKUMA
ディックさん、
キツリフネは、花の色だけでなく、雰囲気も違いますよね。
毎年初めて見る花を撮る時は、嬉しいですね。
私も皆さんの写真を参考にしようと思うのですが、いざ撮る時には忘れてしまいます。
後で反省することばかりです・・・
投稿者:エフ・エム
距が見えるとツリフネソウの特徴がはっきりしますね。
以前拙ブログに出した写真はどうだったか、心配だったので開いてみたら、距が写っていました。よかった。

http://michikusanojikan.at.webry.info/
投稿者:とんとん
ツリフネソウが奇麗に撮れていますね。様子がとお手も良く分かります。^^
撮るのが難しいお花の一つだと感じていて、どこを中心に撮るか…
どこをとってもそれぞれに個性を主張しているので困ってしまいます。(笑)

http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:ディック
キツリフネは見たことがあって、喜んで撮りました。
そのとき距はちゃんと撮りましたけど、釣り下げている花柄と花の接点を撮った写真が1枚もなかった。
あとでほかの方のブログを見て、失敗したなあ、と反省しました。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ