自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
やはり、出会いは少ないですか。
今年は鳥の渡りが少ないらしいです。
来年の動向も参考にしないと何とも言えませんね。
投稿者:エフ・エム
昨日散歩に出かけて、今年はじめてツグミに出会いました。
もう少しいろいろな鳥にも出会えるかと思ったのですが、なにかこの季節にしては少ない感じです。寒いから出てこないのでしょうか。それとも一般に数が減っているのでしょうか。

http://michikusanojikan.at.webry.info/
投稿者:YAKUMA
ディックさん
そうですか、まだ1ヶ月かかりますか。
大改造といったところでしょか。
でも、若葉の季節には間に合いますね。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん、こんばんは
確かに、地上にいることが多いですよね。
カメラを向けても逃げなかったのは幸運でした。
こんな姿も面白いですね。
投稿者:YAKUMA
恵さん、こんばんは
ツグミは、こちらが気付くより先に逃げることが多いように思います。
だからよく驚かされるのですが、今年はまだその場面があまりありません。
寂しい感じです・・・
PP☆、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
naosama0309さん、こんばんは
こちらでも、例年よりその数は少ない印象です。
震災の影響だけとは思えませんが、何か感じるところがあるのでしょうか。
不思議なものですね。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡さん、こんばんは
そちらでも、鳥の数は少ないですか。
この季節限定の鳥たちも多いことでしょうに、寂しいことですね。
投稿者:YAKUMA
siawasekunさん、こんばんは
ツグミ、この一枚しか撮れませんでした。
でも、かわいいやつです・・・
ポチ、ありがとうございます。
投稿者:ディック
庭の改造はまだ一ヶ月くらいかかります。若葉が出てくる頃にならないと、相応の形ができてこないでしょう。かなり大々的なのです。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:とんとん
今までアップしたツグミ写真を調べてみたら、
地面や水の中が20枚、木の枝が6枚でした。
木の上のツグミを捉えられるのは稀なこと。
お腹側と言うのも珍しいですね♪

http://blog.livedoor.jp/muku765/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ