自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
そうなんです。
声は何度か聞いたことがあるんですが、はっきりと見たことがなかったので、これが何という鳥か分かりませんでした。
投稿者:エフ・エム
声に特徴がありますから、姿が見えなくてもいることは分かりますね。私の散歩道では聞いたことがありません。

http://michikusanojikan.at.webry.info/
投稿者:YAKUMA
FREUDEさん、こんばんは
ガビチョウは目の周りが白いことから、この名がついたようですね。
動くものを撮るのは、私には難しいです。
植物も上手いとはいえませんが・・・
投稿者:YAKUMA
ディックさん、こんばんは
私も遊ばれていると思うときが多々あります。
鳥の逃げてばかりではないようですね。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん、こんばんは
定着した林などでは、ガビチョウが最優占種となるそうです。
そこでも、生態系が崩れてしまうのでしょうね。
そんな鳥でも、鳴き声はきれいです。
その姿は面白いですね。
投稿者:YAKUMA
ひろしさん、こんばんは
いつも声ばかり聞いていたのですが、
この時は、囀りもせず、何という鳥か分からずに撮ったのです。
撮れたというには、あまりにもはっきりしないものだったので、お蔵入りにしていたのです。
在庫尽きての登場です。調べ直してガビチョウとしました。
投稿者:FREUDE
画眉鳥って言うのですね

峨眉山の麓に住んでいる訳ではないのですね
杜子春に出てくる、仙人の
鉄冠子が住んでいると言う…A^^);

枝の向こうはAFが逃げて難しいですよね

http://freude-auf.net
投稿者:YAKUMA
恵さん、こんばんは
待って撮るということがあまりできないので、
逃げられるか、このように追いかけっこになってしまいます。
じっくりとその姿を見てみたいです。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡さん、こんばんは
鳴き声は時々聞きますが、その姿を見たのはこの時が初めてです。
というか、私はまだこの時しか見ていません。
でも、定住はしているようですね。
投稿者:YAKUMA
siawasekunさん、こんばんは
見たといえる写真ではないですが、出会った証拠として載せることにしました。
はっきり見たのは後ろ姿だけです・・・
ポチ、ありがとうございます。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ