自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
ハマダイコンとの区別がよく分かりませんが、以前、能登の方で川岸いっぱいに咲く姿を拝見させていただいたことがあります。
この近くでは、この場所だけでした。
この先どうなるのか、興味がありますね・・・
投稿者:エフ・エム
この植物、増えているのでしょうか。
みたことがありません。
見たことが気が付かなかったのかもしれませんが。

http://michikusanojikan.at.webry.info/
投稿者:YAKUMA
恵さん、こんばんは
似たものとの区別がよく分かりません。
観察を続けて、区別できる日が来るのを待ちます。
PP☆、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん、こんばんは
両者の区別、難しそうですね。
はっきり分からないのに、こうしてしまいました。
その可能性も否定できないので・・・
また勉強ですね。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡さん、こんばんは
これがセイヨウノダイコンなのか、はっきりとわからないのが実情です。
まずは果実の様子を確認してみたいと思います。
投稿者:YAKUMA
siawasekunさん、こんばんは
はっきりと断定できませんが、セイヨウノダイコンなのかなと思いました。
ポチ、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
FREUDEさん、こんばんは
ノビル、ちょうど花の季節を迎える頃でしょうか。
毎年楽しむには、採りすぎは考え物ですね。
この花は、川の護岸に生えているので、そのうち刈り取られてしまうでしょう。
河川の管理は、川岸をつまらなくもしますが、仕方がない面もあるようですね。
投稿者:恵
こんにちは♪
面白い名前ですね!
感じにするとまたチョッと違うイメージ (^^)
継続観察頑張ってくださいね♪
PP☆

http://keikimagurenamamani.blog79.fc2.com
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。
セイヨウノダイコンは知りませんでした。同じような花を私はハマダイコンと判断していました。調べてみると識別は難しそうですね。皇居の周りでは4月頃、このハマダイコンが群生しています。

http://blog.goo.ne.jp/botanicallife3-1956
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

セイヨウノダイコン。
こちら佐渡越後ではハマダイコンは
みますが、こちらでも分布するのか
なぁ。なんて..。写真で見る限り
両者の区別は難しそうです。



http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ