自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirugao
チゴユリは可憐な花ですね。
かがんでみなければお花は見られませんものね。
セリバヒエンソウは近くで見た事がないですね。
綺麗なブルーですね〜

http://blog.goo.ne.jp/hirugao1706
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。
チゴユリは本当に可憐な花ですね。
私も先日見ましたが、残念ながら終わり掛けで花が傷んでいました。今年は早いですね。

http://blog.goo.ne.jp/botanicallife3-1956
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

セリバヒエンソウ。渡来植物とか。
花の名からこの名でしょうか。
ヒエン。こちらでは田の上を飛び
交う燕の姿をみています。

薄紫のこの花。まだ見たことは
ないのですが、名前からは何か
スマートなものを感じます。



http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
投稿者:FREUDE
逃げ出して帰化したセリバヒエンソウ、
表現が楽しいですね

種子を飛散させることが彼らの悲願、
とりあえずは達成であります^^

http://freude-auf.net
投稿者:siawasekun
チゴユリ、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

眺めて、心癒されました。
ありがとうございました。

昨日も、嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
応援ポチ♪♪

http://blog.goo.ne.jp/siawase12345/
投稿者:ディック
今晩は、たまたま、わが家のセリバヒエンソウを記事にしました。
あるサイトによりますと、明治時代に中国からやってきて、相模原も川崎、横浜など、神奈川県中心に広がっているとおりました。YAKUMAさんとか私とか、この花を楽しめるのは神奈川県居住者の利点のようです。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ