自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
エフ・エムさん、こんばんは
本当に、地ですからヂシバリでないといけませんよね。どうしてジ、なのでしょう。
この辺りでもオオジシバリの方が普通に見られます。
イワニガナの方はあまり見る機会がありません。
投稿者:YAKUMA
ディックさん、
私もよく見るのはオオジシバリです。
イワニガナはあまり見かけませんね。
投稿者:YAKUMA
hirugaoさん、こんばんは
花では、見分けられませんね。
やはり葉の形で見分けるのが良いのでしょうか。
私もよく見かけるのはオオジシバリです。
投稿者:YAKUMA
FREUDEさん、こんばんは
オオジシバリやイワニガナはニガナと同属です。
ニガナは、白い乳液に苦みがあるので名付けられたそうですから、きっと食すと苦いのでしょうね。
私も以前は、花弁の少ないタンポポと思っておりました。
投稿者:エフ・エム
オオジシバリはタンポポより瀟洒な感じで好きです。
イワニガナはむしろジシバリとよんでいました。あまり見ないです。
ジシバリの漢字は地縛りですから、ヂシバリではないかと思っていましたが、図鑑でも、大抵はジシバリと書いていますね。どうしてでしょう。


http://michikusanojikan.at.webry.info/
投稿者:ディック
最初の頃はずいぶん迷いましたが、最近見つけるにはヘラ葉ばかりのようです。
オオジシバリのほうが見つけやすいのでしょうか。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:hirugao
どうでしょうか。
やはりあまり区別は出来ないように思います。

いわにがなというのもあまりわからないように思いますが・・・

http://blog.goo.ne.jp/hirugao1706
投稿者:FREUDE
葉を食べたら苦かったのでしょうか

私だったら、どちらも
花弁の少ないたんぽぽ、程度にしか
気づかないような気がします

http://freude-auf.net
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ