自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
やはりカンアオイの葉で良いでしょうか。
この林の中に入ることは、時々しかないのですが、この葉を見つけられたのは幸運です。
花の様子も見に行ってきますが、うまく花が咲いていることを祈ります。
P、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん
この辺りはよく歩くのですが、この林の中は何度か歩く程度です。
カンアオイがあるとは思っていなかったので、嬉しい出会いでした。
花の様子も見に行ってきます。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
これはやはり蕾ですか。
そうするとそろそろ咲いていますよね。
また確認に行きたいと思います。
ありがとうございました。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
このカンアオオイは、根元は落ち葉に埋もれていました。
花を確認するために、落ち葉をかき出したのです。
観察を終えたら、元に戻しておきました。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
葉は確かにカンアオイのように見えますね、花も今頃まだ咲いているのではないでしょうか、近くに有るかもしれませんね。
私は植物園でしか見た事無いですが、林の中に分け入って簡単に見つかるものですね・・・。
p

http://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:とんとん
カンアオイの咲く林なんて、この辺では想像できません。
葉のうちにご自分の目で見つけられるって、わくわくしますね。
特にこのような密やかな花は格別ですね。

http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。カンアオイを見られたんですね。2枚目の写真は蕾ですね。もうじき開花すると思います。葉をめくってみて、花があると嬉しいですね。

http://blog.goo.ne.jp/botanicallife4-1956
投稿者:ディック
最近はカンアオイの記事をよく見かけます。
でも…、こうして調べられている様子を記事にされると、そのときの様子が伝わってきて、じめじめした土の手触りまで感じられるようで、「なんだろう?」とぼくも不思議に思います。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ