自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
知らなければ、上から実が落ちてきたのかと思えるでしょうね。
不思議な形態です。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
確かに実や花がないと、ハナイカダとわかり辛いですよね。
主脈が、葉の付け根からこの位置までが太いのも特徴の一つだそうです。
投稿者:YAKUMA
FREUDEさん
クレソン、いま日本の水辺では、何故か普通に見られるようです。
どこから種が来るのか不思議です。
確信の無いものは口にしない方が良いですよね。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
葉の中央部分に花を咲かせる・・珍しい木ですね、花が咲けば実も生る・・葉の上に実が乗っていると見間違えそうですね・・・。
P

http://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:ディック
見つけたことはあります。
逆をいうならば、こうなっていないとハナイカダだとわかりません(笑)

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:FREUDE
昨日、和歌山県でふと車を停めました
小川のほとりにクレソンらしきものを見つけたのです

降りて手折るのですが、似て非なるものかもと
自信に足りません
「自然界のものを何でも口に入れるな」と先日、
息子の母親にお叱りを受けたところでした

ハナミズキの名前は有名でしょうけれど、
近似種とも知らず口にすることのないよう気をつけております

http://freude-auf.net/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ