自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん
なかなか距離が縮まらなくて私がじれてしまいました。
この後の様子、気になりますよね。
どうなったことでしょう・・・
投稿者:とんとん
素敵な写真ですね〜〜♪
こんな場面に出会いたいものです。
最後はどうなったのでしょうね、ちょっと気になります。

http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
キイトトンボはこの辺りで見たことがありません。
綺麗なトンボですよね。
この場所はトンボと触れ合えるところでもあります。
P、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
FREUDEさん
この様子を見ていると雌の方に決定権があるようにも見えました。
どうやって決まるんですかね。
気になる問題です。。。
投稿者:YAKUMA
ちごゆり嘉子さん
暫くここで観察していましたが、この後の様子も気になります。
うまく行ったんですかね〜
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
ニホンカワトンボのペアですか・・、恋の季節そして産卵の時期ですね。
私の一番多く見るのは、キイトトンボですね、池で産卵しています。
昆虫は植物と違って動きがありますから、写していても楽しさが違います
ね。


http://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:FREUDE
昆虫の世界での成婚は興味があります
頑強そうなオスを選ぶのでしょうけれど
固体によって自分の基準とかがあるのでしょうね

オスの方は、メスならどれでもいいのでしょうか

http://freude-auf.net/
投稿者:ちごゆり嘉子
いい感じですよね・・・ うまくいくとイイですね。 応援します。

http://blog.goo.ne.jp/tomo2013tomo2013
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ