自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん
情報ありがとうございます。
この林での観察記録もあるようなので、オオバノトンボソウとします。
今後ともよろしくお願い致します。
投稿者:とんとん
この間の観察会でオオバノトンボソウと教えていただいた花があります。
葉の大きさが同じですから、多分オオバノトンボソウでいいのでは?

http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
初めて出会ったものなので、詳しく分かりません。
オオバノトンボソウの方が、やや大きめなのですね。
投稿者:YAKUMA
恵さん、
花の咲く姿も面白いようです。
私も初めてのものなので、どういう具合かわかりません。
PP☆、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
siawasekunさん
この先の姿も気になるものです。
応援ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
私もその姿を見ることができるといいのですが。。。
面白いものと出会うことができました。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
ラン科の植物は特に、生育している所以外では育ちません。
そこに通って観察するのがいいですよね。
P、ありがとうございました。
投稿者:YAKUMA
hirugaoさん
この時は蕾で残念でした。
初めて出会ったものなので、この先の姿も楽しみです。
☆、ありがとうございました。
投稿者:YAKUMA
FREUDEさん
私も教えてもらって知った具合です。
以前よりその個体は少ないようです。
うまく見つけることができて幸運でした。
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。もうトンボソウが見られるんですね。写真だと大きさがわかりませんが、トンボソウの長さは1センチほどで、オオボノトンボソウは2〜3センチあったと思います。

http://blog.goo.ne.jp/botanicallife4-1956
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ