自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
一風変わった花ですよね。
近くで見ることができて嬉しいです。
以前はもっと山に行かないと見られないと思っていました。
P、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん
この近くの林では、普通に見られる花になります。
かといって持っていかれても困りますよね。
投稿者:YAKUMA
FREUDEさん
高野山では竹を生やしてはいけないそうで、コウヤボウキで箒をつくっていたのでその名がついたそうです。
高野山、一度は訪れてみたい所です。
投稿者:YAKUMA
ちごゆり嘉子さん
近所の林でも普通に見られることができて嬉しいです。
カールした花先がいいですよね。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
何やらお忙しいようですね。
お身体には気を付けてお過ごしください。
コウヤボウキの花は細かい所がまたかわいいのでしょうか。
この季節気になる花です。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
花が小さいので、近くに寄らないとよくわかりませんが、クルッと巻いた花びらが可愛いですね。
初めて見た時には、花とは思えませんでした。


http://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:とんとん
林の中の自生のコウヤボウキ、貴重ですね。
持っていかれないか心配になります。
今年も見られずに終わりそうです。

http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:FREUDE
真言宗の総本山、高野山へ何度も足を運んでおり
近いうちに可能ならば紅葉撮影に行きたい
と企んでおります

コウヤマキ、コウヤボウキの固有名詞を耳にしております
高野山の品種なのでしょうね

http://freude-auf.net/
投稿者:ちごゆり嘉子
コウヤボウキ くるりとなんとも 面白い花びらです。家から近い大麻山にも、咲いている頃です。

http://blog.goo.ne.jp/tomo2013tomo2013
投稿者:ディック
花弁の先端のクルっとなっている様子はほんとうに可愛いですね。マンサクもそうだけど、こんなに可愛くはありません。
コウヤボウキ、楽 さんから舞岡公園にあると教えてもらいましたが、家庭の事情でいまちょっと出歩くのが難しい。
残念です。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ