自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
正確にいうと、雌花と不稔の両性花を持つ雄株だそうです。
私も以前は知りませんでした。
来年の楽しみとしてくださいね・・・
P、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
hirugaoさん
フキノトウ、味覚を楽しむには遅すぎたようです。
少しでも散策できるといいですね。
☆、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
私もこの花の区別はまだはっきり分かりません。
でも、見慣れた花の様子と違うことに気付きました。
綿毛の様子も観察してみたいですね。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
蕗の花には雌花と雄花があるのですか、知らなかったですね。
そこまでは考えもせずに居ましたので、今年はもう見るのは無理でしょうから、来年にでも覚えていたら確認してみたいですね・・・。


http://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:hirugao
最近は蕗の薹も花も見ていません。
だんだんハイキングが出来なくなりました。



http://blog.goo.ne.jp/hirugao1706
投稿者:ディック
今年は私もようやくフキの花を見ることができました。
これもまた初体験。雄花、雌花の話を聞いていたので近寄って観察するのですが、細かく詰まっていて、何が何だかわからない花ばかり…。
もう少し経験を積む必要がありそうです。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ