自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
トベラの記事、拝見させていただきました。
継続観察されていて、参考になりました。
投稿者:ディック
YAKUMAさん、
トベラの花から果実まで、果実が割れた様子も含め、今晩の記事にしました。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
ディックさん
最近、散策でトベラを見る機会がないのですが、マルタで似たものに出会うとは思っていませんでした。実の割れた姿が独特ですよね。
投稿者:ディック
>開裂した果実の中から顔を覗かせている種子は、粘っこいものに覆われていました
21日に小石川植物園を見てまわっているとき、ちょうどこのような状態のトベラを見ております。
トベラがこんなふうに種を見せているのを見たのは初めてなので、あの実が割れてこんなふうになるのか、と驚きました。マルタにもトベラがあるんですね。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
マンホールの蓋、この時はまだ気にしていませんでした。
今後の課題とします〜
昨日の雪は、昼過ぎにはほとんど融けてしまいました。それでも交通は大混乱。
雪国とは備えが違います。。。
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

土地が変わっても似た植物はありますね。
全く同じものを見ることはないでしょう
かね。

イスタンブール→マルタ。
素晴らしいなぁ。
マンホールの蓋とかも撮影
されましたでしょうか。

さて、関東は雪で大変なよ
うですね。長岡とおんなじ
風景です。




http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ