自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん
無茎は地上茎が立ち上がらず、葉や花茎が根元から生えている種です。
スミレの種を区別する一つの項目です。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
ツボスミレもこの近くで見られます。
マルバスミレの方が見る機会は少ないかもしれません。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
それは残念ですね。
私もそのような経験があります。
P、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
マルバスミレ、そちらでも見られますか。
見慣れていても、新たな所で出会うと嬉しいですよね。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
そちらには、こちらでは見られないスミレもあるのですよね。
スミレは撮っても同定するのが難しいです。
投稿者:とんとん
葉がしわしわしていて、白いスミレはマルバスミレと覚えればいいかしら。
無茎とはどういうものでしょうか?

http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:ディック
白いスミレは小さなツボスミレくらいしか見たことがありません。
マルバスミレ、見てみたいです。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
去年までこの白いスミレを見ていた場所で、今年は一輪も見つかりませんでした。
こんな事もあるのですね。


https://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。マルバスミレが見られて良かったですね。当地でも何ヶ所かで見られますが、今年は新しい場所を見つけました。

https://blog.goo.ne.jp/botanicallife5-1956
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

マルバスミレ

たぶん同種はこちらでも見られたの
じゃないかと思います。ただ、色々
スミレにはありすぎて、紹介に躊躇
してしまっています。撮影はしてい
るんですが..



http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ