自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
ギンランの方が出会う機会は少ない印象です。
今年は花期は終わりました。
また来年ですね。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
クゲヌマラン、出会いたいです。
キンランとギンランに出会えるだけでもありがたいですけど、見てみたいです。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
キンラン、ギンランともみられる環境がありがたいです。
ササバが見られるのですね。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
ここでは自生しています。
貴重な環境なのです。
P、ありがとうございます。
投稿者:ディック
ギンランでさえ、一度しか見たことがありません。
5月上旬以降、出歩いていないので、今年はまあ、仕方がないのですけど。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。ギンランの群生が見られたのですね。キンランやギンランに出会うと嬉しくなりますね。来年は是非クゲヌマランを探してみて下さい。

https://blog.goo.ne.jp/botanicallife5-1956
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

良いものを見つけましたね。当方は
ササバの方を佐渡で撮影しただけで
自生するキンラン、ギンランはまだ
見たことが無いです。たぶんあるは
ずなのですけどね。

今日は山の近くで仕事ですから合間
にぶらつこうかなぁ、



http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
もともとは野生の草花でしょうが、今は植物園でしか見る事が無いですね。


https://hryphoto.exblog.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ