自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
私は初めて観察しました。
この果実は、果柄が長く伸びて葉から突き出ていたのです。
数少ないシュンランの貴重な姿でした。
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。シュンランの果実は私も今年初めて確認できました。花はすぐにわかりますが、果実は葉に紛れて目立ちませんね。

https://blog.goo.ne.jp/botanicallife5-1956
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
花の方が興味ありますよね。
貴重なシュンランが、秋の台風の被害に遭っていないか心配して見に行ったのです。
偶然の出会いは嬉しくもあります。
P、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
hirugaoさん
確かにシランの果実にも似ていますね。
シュンランのこんな姿に出会うことができて幸運でした。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
私もシュンランの果実を見たのは初めてでした。
確かに花を見れば終わりという感じですよね。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
やはり私は花の方が数倍良いですね、花が終わればほとんど見る事は無い春蘭の苗です花。
p

https://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:hirugao
最近はあまり見かけませんがシランのような
種ですね。
種でも増えるのですね^

暮れの雰囲気はあまりないです。

https://blog.goo.ne.jp/hirugao1706
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

シュンランはこちらでも見かけますが、
種子といいますか、こんな姿をしてい
るなんて思いませんでした。

そもそも山野で見るだけですから、
花が終わったらもう存在が分から
なくなりますから、見るのは初め
てです。



http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ