自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2020年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ディック
毎回雌花を撮り損ねている横浜市こども植物園に、昨日久しぶりに行ってきました。
ハナイカダの実を確認!!
なんと、雌木は雄木と比べてとても背が低く、ずっと下のほう…。そうか、毎回雌花が見つからないのは、こういうことだったのか!!
植物園ですから、味見をするわけにはいきませんでした。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
とんとんさん
はないかだの実、今回初めて味見をしました。
1枚目の実は特徴的な形でしょうか。1枚の葉に3個の実が付いていたのは驚きました。
投稿者:とんとん
花筏の実が食べられるって、ブログで知りました。
1枚目、凹んだところがリアルですね。
2枚目、チョコレートをコーティングしたぽりぽりしたお菓子に見えてしまいました。

http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
本当に面白い姿ですよね。
本来の花柄が、葉と合着しているようですが、何故なのでしょうね。
不思議です。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
課題の味見をすることができました。
不味くはないけど、進んで食べなくても良いかなという感想です。
やはり3つ付くのは珍しいですよね。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
新潟県にも分布はしているようです。
変わった姿が見られると良いですね。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
不思議な植物ですね。
どうして葉の真ん中から花が咲き実をつけるのでしょうね。
永年の進化の過程で、何かしらこうならざるを得ない事柄が起きたのでしょうか・・・・。



https://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。味見ができて良かったですね。当方では今回はややえぐみを感じました。3つあるのは珍しいですね。

https://blog.goo.ne.jp/botanicallife5-1956
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

ハナイカダ

これを見ません。分布域外なのでしょうかね。
皆さんのサイトで拝見していますから、見れ
ばすぐ分かるのですが..



http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ