自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
ノダケは複散形花序を出しますので、少し疎らな感じになるのかもしれません。
確かに開き切った姿よりも、こちらの方が綺麗に見えるかもしれませんね。
投稿者:ディック
手元に写真があるのですが、この花は 疎らに咲くのがふつうなんでしょうか。写真を拝見して、つぼみのときらほうがきれいだな、なんて思っています。
なんとか、記事にしたいものですが、自分の写真では、花の様子がいまひとつです。


http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
そうですよね。
身近には薬草が結構あるこのに驚きます。
昔はこうして身近なものを薬としていたのですね。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
そうですよね。この花色は珍しいですよね。
こんな姿も素敵なことに気付きました。
投稿者:YAKUMA
hirugaoさん
ノダケは、なんか覚えにくい名前です。
この辺りの林では、割と出会える花になります。
投稿者:YAKUMA
siawasekunさん
今日は寒い雨の一日でした。
風邪などひかぬように注意しましょう。
応援ありがとうございます。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
結構薬草が多い様ですね・・・、薬の少ない時代はこうした薬草が人の命を救ったり怪我を直したりと随分と活躍したことでしょうね・・・。


https://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。ノダケはセリ科には珍しい紫色ですね。野道でこれを見つけると嬉しいです。咲き初めは初々しいですね。

https://blog.goo.ne.jp/botanicallife5-1956
投稿者:hirugao
ノダケという名前でつい竹のようなものを想像してしまいました。
せり科の花なんですね、色が素敵ですが近くでは見た事がありません。
コメントありがとうございました

https://blog.goo.ne.jp/satoyama19330
投稿者:siawasekun
おはようございます。

素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。
ご紹介、ありがとうございました。

新型コロナウィルスの感染予防、日々、大切ですね。
密閉、密集、密接をしっかり避けて、予防しましょうね。

応援ポチ(全)。

http://blog.goo.ne.jp/siawase12345/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ