自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
何とか撮ることができました。
もっとたくさん撮らないと良いものが残りませんね。
頑張ります。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
ヘクソカズラがある所に、飛んできていれば幼虫も見つかるかもしれませんね。
お庭で楽しめるのは良いですね。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
本当に長いですね。
これなら距の奥にある蜜も吸えますよね。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん
何とか撮ることができました。
幼虫の食草がヘクソカズラだというのは、今回調べて知りました。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
いつもその姿を追うだけで、撮ることもできませんでした。
オオスカシバも見てみたいですね。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
ホシホウジャクのホバリングが綺麗に撮れましたね。
花から花へと移りながら蜜を吸っていますね。


https://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:ディック
>ホシホウジャクの幼虫の食草は、ヘクソカズラです
そうでしたか、わが家にもたまにやってくる理由がわかりました。あまり早くヘクソカズラを撮らないようにしましょう。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。この口吻ならツリフネソウの長い花でも蜜に届きそうですね。

https://blog.goo.ne.jp/botanicallife5-1956
投稿者:とんとん
ホウジャクの食草は屁糞葛ですか。
成長してもヘクソカズラの蜜を数のでしょうね。
ツリフネソウとホウジャク、初めて見ましたがホウジャク向きの花ですよね。


http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

ホシホウジャク

流線型の体でホバリングする姿は
独特ですね。オオスカシバも含め
まして、なかなか見ないです。



http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ