自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
どちらもキランソウ属の分類だと思います。
キランソウの方が見る機会は多いですが、ツクバキンモンソウもある所にはまとまって生えている印象です。
投稿者:ディック
ツクバキンモンソウは今までまったく縁がありません。
詳しく観察してみたいです。
ニシキゴロモも知らないのですが、こちらの写真から察するに、どちらもキランソウの仲間でしょうか。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
30分ほど歩けば、こんな場所に行くことができます。
恵まれているのでしょうね。
悲しいことに、それでも緑は減っています。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
ツクバキンモンソウはニシキゴロモの変種のようです。
こちらでは見られないようです。
狭い日本で、分布域が異なるのは面白いです。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
いろんな野草が身近で見られるのは嬉しい事ですね、そんな場所が近くにあれば、私も毎日のように通って写すかもしれません。


https://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

ツクバキンモンソウ

これまた初めて見ます。ニシキゴロ
モに似ていますが、仲間なのでしょ
うね。いずれにせよこちらでは見か
けない野草でしょうね。草花の世界
は面白いです。



https://blog.goo.ne.jp/sadonesia
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ