自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
キュウリグサですか。
私も撮る機会が今年はありませんでした。
どちらも可愛い花ですよね。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
確かに面白い名だと思います。
漢字で見ないとなんだかわからないように思います。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
そうですね。
キュウリグサの方が出会う機会が多いと思います。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
はい、これは顕微鏡モードの良い対象となると思います。
そちらも生息域にはなるようなので、出会えるかもしれませんね。
投稿者:ディック
お、偶然ですね。
当方は本日キュウリグサの写真を載せています。
ハナイバナを見つけたのはずいぶん昔のような気がします。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
ハナイバナとは面白い名前ですね。
以前写したことはありますが、最近はあまり見ません。

https://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:多摩NTの住人
どちらもムラサキ科らしい可愛い花ですね。ハナイバナのほうが個体数が少ないように思えます。

https://blog.goo.ne.jp/botanicallife6-1956
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

ハナイバナ

とても小さな花のようです。
当方が入手し、練習している
TG−6の顕微鏡モードの対
象にしたいような感じですね。

こちらでも見られるかなぁ。



https://blog.goo.ne.jp/sadonesia
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ