自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
そうなのです。花を撮るなら雌雄揃えたいですよね。
アブラチャンはやはり赤い葉柄が目印でしょうか。
来年花が撮れることを願います。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
やはり花の方に魅力を感じます。
でも、花後の様子も気になりますね。
花が撮れなかったので、実を撮ったということもあります。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
アブラチャンの実は割と大きめなので比較的目立つと思いますが、色が緑ですから葉に紛れてしまいますかね。
花の様子を撮りたいです。
投稿者:ディック
アブラチャンは、花は雌雄あるし、咲いているところを見つけるのはかなり難度が高いですね。
一度ブログに載せたことはありますが…。
実も見たことはありますけれど、場所を違えたら、見分ける自信はありません。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
実にもカメラを向ける余裕があるのですね・・・。
私には、まったく実や種には興味がわきませんので、ほとんど写したことがありません。
やはり花ですね‥、その花にも好き嫌いがありますから、被写体はぐっと狭まってしまいます。


https://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

身の雰囲気分かりました。なんとなく
見たことあるなぁ。こちらの山野では
早春に花をつけますので、むしろ花を
見てアブラチャンだと分かる次第です。



https://blog.goo.ne.jp/sadonesia
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ