自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
イイギリの実を観察されたのですね。
新たな出会いは嬉しいですよね。
ノイバラの様子も楽しみにしています。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
このイイギリは比較的若いので、まだ近くで観察できますが、徐々にカメラが上向きになってきています。
いつまで近くで見られるか、続けて観察してみます。
投稿者:ディック
本日は自然教育園でイイギリの実を確認できました。
池を挟んではるか向こう、一段と高い丘の上に突き出た巨木。陽を受けて実がたくさん付けていました。
望遠レンズで撮ることができました。
あんなところにあるのでは、近くを歩いていても気がつくわけがありません。
いずれ紹介いたします。
ノイバラの偽果も撮影してきました。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。イイギリは年々高くなるので花も間近で見られなくなりつつあります。

https://blog.goo.ne.jp/botanicallife6-1956
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
青空をバックに見るとより映えますよね。
この日は夕方の観察でしたから、少し残念でした。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
赤く色付いた所は綺麗ですよね。
年内までなら赤い実が見られるかもしれませんが、年が明けるともう終わりでしょうかね。
投稿者:YAKUMA
新潟にも自生している所はあるようですが、なかなか出会えないのでしょうね。
こちらは風は少し強めでしたが、良く晴れた日でした。富士山が綺麗でしたね。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
イイギリの実はこちらでも見る事が出来ます。
青い空を背景に赤い実と大きな葉・・何処となく写真になりますね。


https://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:ディック
信濃町の慶應病院、小石川植物園、白金台の自然教育園、横浜市こども植物園など、見られるところはたくさんありますが、知っている場所は雄株だけ、雌株だけなどいろいろあって、タイミングがうまく合えば見られるという状態です。
今年は慶應病院で見ていますが、果実はまだ若かった。次に行く頃はもうなくなっているかも知れません。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

イイギリ

見ないです。この種は皆さんのサイ
トで紹介されるのを拝見するだけで
すねぇ。赤い実がなることももちろ
ん初めてです。

さて、今朝は雷とあられでスタート
です。



https://blog.goo.ne.jp/sadonesia/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ