2013/12/23

ガスファンヒーター  山の家の日々


ポチッとしたら、すぐに届いた。


クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


寝室が寒いことを気にしなかった私は、今まで小さな電気ストーブしか置いていなかった。

それが、病後は寝室にガスファンヒーター使っていたら、その暖かさに慣れてしまった。

起きだせばば、リビングでも使うから1台のヒーターの持ち運びは面倒だった。




ネットで価格を調べてみれば、色が「淡いピンク」ということからかこの色だけ安いんです。



夕べあたりは、寝る時寝室に暖房が欲しいと思わなくなっていたので、早まったかな!?の感あり^^;


まあ、ガスは灯油と違い臭いがないから点火は気楽だし、ないものは使えないのだから良しとしよう。



それにしても、寒いのも面倒なのも苦手で、
独り暮らし21坪の家に、
灯油ファンヒーター2台、ガスファンヒーター2台、電気ストーブ1台。

夏は邪魔になるんですよね〜


我が家はプロパンガスなこともあり、エアコンにすべきだったかとふと考える^^;

0



2014/1/10  17:28

投稿者:えみ丸

自宅では、石油ファンヒーター一本でした。

いかし、こちらは寒いと言う頭があり、立ち上がりのいいガスファンヒーターに魅力あって、最初に配管をしてもらっておきました。

ガスは費用を考えねば、とてもいい暖房です。
暖房吹き出し口が、石油のよりもっと床すれすれに付いているためか、同じ温度を指していてもとても暖かく感じます。

2014/1/10  10:11

投稿者:kyou

いろんな種類があってコスト比較が楽しそうですね。
やっぱりプロパンはが高いのかなあ…
でも臭くないのはいいですね。
エアコンではなんか温まった感じがしないしねえ。
我が家のメインは灯油ですが、燃料代の高騰にはまいりますねえ(^_^;)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ