2014/9/4

折り畳みストックの使い心地試しに蓼科山へ  山・自転車

クリックすると元のサイズで表示します


先日の根子岳―四阿山歩きで、ストックの片方を崖下に落としてしまった。

いい加減買い替えなくちゃと思っていたストックなので、これは新しくするようにとのサインかと思うことにした。


   クリックすると元のサイズで表示します


今ちょうど、カモシカスポーツが15%off。
槍ヶ岳仲間にも多かった折り畳めるストックにした。

長いストックは、ザックカバーが掛け難くく、無理に掛ければカバーは突つかれ傷だらけのボロになっていた。


新しい物を持てば、使いたくなります(笑)

昨日は、いかにも途中でストックをしまいたくなる岩だらけの蓼科山に行った。



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




うん、とても機能が使う易く出来ている。
そして、何より軽い!



ストックサイズは私に身長に合わせてくれたのだが、私はストックを短めに持つのが好きなので、あと10-15cm短いと良かったなー
ストックの一番短い設定でも長いし、あと20cmも伸びます。


まあ、登りにはストックは頼らないということでokでしょうか^^;


クリックすると元のサイズで表示します


蓼科山は昨日もガスっていた。
昨日で4回目だが、冬まで待たないとピカピカの遠望は望めないのかしら・・






クリックすると元のサイズで表示します
帰宅すればまずビール!^^


クリックすると元のサイズで表示します
途中で見つけたハナビラタケの小さな株

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ