2011/1/25

月明かりの散歩  四季


早朝、寝室の障子を開けたら庭が月明かりでかなり明るい。

月明かりの散歩しようか布団のぬくぬく楽しもうかと考えたが、歩かないと後悔しそうなのでヒーター点けておいて起きだした。
着替える時に暖房するということ始めてから、寒くても起きるのが億劫ではありません。


暖かいミルクティだけ飲んで出かけた。

ちょっと太めの半月は、うす明るくなってきた朝でもかなりの明るさだ。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
金星と一緒にサソリ座が見えると他の日記でみたので、あれか?あれか?眺めた


夕べ、粉砂糖振り掛けたくらいの雪が降ったようだ。

今日はウォーキングシューズで出てきたので、滑らないようになるべく雪の上を歩く。

山道にはまだ雪がいっぱいあるだろうから、今日は下の川の方に向かった。

田んぼの中から観る月や金星、空が広くて山の高台の我が家から観るのとは違う風情でウットリ・・・

歩く所、ずっとどこかに水の音があった。車で歩いていては気づかないいことだった。

山って、本当にどこにも流れがありますね。
洗濯の好きな私は水の豊かさに感謝感謝・・。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
月の下が美ヶ原方面です。 我が家からは見えません


実は、夕べも少し散歩した。

先日我が家から見晴らす家の方から我が家がよく見えることを知り、夕べは部屋の灯りを付けカーテンも開け放し、どの位下から見える確かめに出た。


その結果は、ろくに見えない、暗いと我が家の特定がしにくいだった。

今朝の灯りだと、自宅に電気が付いているかどうかも分からなかった。

昼が、道路が↑になり一番目立ちます。


そんなことも確かめられ、早朝の散歩は出かけて良かった・・

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ