Dhapirrk Yirdakimirri! (良質ディジュあります)

ディンカム・ジャパン代表であり、イダキ(ディジュリドゥ)奏者である哲Jの公式ブログです。

 
哲Jプロフィール
オーストラリア・メルボルン在住中にディジュリドゥに出会う。1995年に帰国後、ディジュリドゥ奏者として活動する傍ら、ディジュリドゥ教室を主宰し、講師としての活動も始める。1999年、アボリジニの世界でも有数のイダキマスター、ジャルー・グルウィウィ氏と出会い、北東アーネムランドの伝統奏法を学び始める。現在まで教則CDを含む多くのディジュリドゥCDをリリースする他、叫ぶ詩人の会や映画『あずみ』等のレコーディングにも参加。自ら率いるプロジェクト和豪では2010年公開の「座頭市the last」の音楽制作に抜擢されるなど、ソロ奏者、講師、音楽制作と幅広い活動を展開しつつ、毎年聖地アーネムランドにてジャルー・グルウィウィ氏との交流を続け、伝統的なイダキの奏法の研鑽を重ねている。
http://www.tets-j.com


ディンカム・ジャパン
1995年より、ディジュリドゥやアボリジナル文化の日本での発信基地として、ディジュリドゥの販売、教室、イベント企画やアボリジナルアートの販売、アボリジニ文化イベント企画などを手がける。
〒179-0074 東京都練馬区春日町2-19-11船林ビル102
TEL : 03-3577-0433
http://www.dinkum-j.com

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

拍手ランキング

1位 [今日の哲Jシリーズ番外編]あの頃の哲J
1拍手
2/23〜3/1までのランキング結果です。

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:哲J
バーバラさん
その方はきっとKNOBさんですね。
第1部と2部の間にお坊さんがお経を唱えていて、
とても神聖な気持ちになりましたね。

トモさん
さっそく書き込みやメールなどありがとうございま
す。トモさんの日記の写真を借用しました。事後承
諾ですがご了承くださいませ。
今度温泉も行きますね!
投稿者:トモ
昨日の演奏、そしてミクシィへのご連絡ありがとうございました。心が洗われた1日…こちらこそその通りです。素敵な音と時間をありがとうございました。
今度は夏の夕暮れ、ひぐらしの鳴く中ってのはどうでしょう…って勝手に想像しています^^おじちゃんおばちゃんと静かに座布団で聴くのも新鮮でしたよ。わたしも日記に書きましたので、良かったら読んでください。あれからすぐにお帰りになったのですか?うちは塩原温泉で旅館をやってますので、今度は是非ゆっくり来て下さいね。
投稿者:ばーばら
昨日会ってきた友人から、鎌倉のお寺で読経(声明でしょうか?)とディジュリドウがセッションしている模様をテレビで見かけたという話をちょうど聞いてきたところでした。
ディジュの音は読経のリズムと似ているところがありますので、お寺で聞く演奏もまた良いでしょうねー。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ