2019/5/22

Experiment  シカゴ生活

今日はジュリー先生のTutoringでした。ベーキングソーダとビネガーを混ぜて二酸化炭素を発生させて風船を膨らませる実験をしました。
NaHCO3(bicarbonate)+CH3COOH(vinegar)→CH3COONa+H2O+CO2

大成功!
クリックすると元のサイズで表示します
手前に写っているのは先生がプレゼントしてくれたサイエンスの本で、そこにプロトコルが載っています。
クリックすると元のサイズで表示します
兄さんがまとめた実験ノート。Thanと書いてあるのはThenのことです。Thenを多用しすぎているので、afterかnextを使うと良いよ。と教えて頂きました。先生、ありがとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/21

PledgeとConsequence  シカゴ生活

今日の午前中に、スクールディレクターから担任はもう学校に来ないという連絡がありました。臨時で来るサブティーチャーでは学級崩壊したクラスは手に負えないので、ディレクターが残りの1か月、クラスの担任になるそうです。

ディレクターは子供達を床にサークルに座らせて、どのようなベストな振る舞いをすれば、クラスが良くなるのかのpledg(宣誓)を一人一人させます。そしてクラスが良くなった時、クラスでどんなreward(ご褒美)が欲しいか、具体的に意見を出します。また、逆に悪くなった場合はどんなConsequence(結果)が待っているかも、具体的に話させました。

兄さんは「どんなご褒美が欲しいか?」という質問の時に手を挙げて、お友達が「遠足、休み時間の延長、ダンスパーティー」などの素敵なご褒美を列挙している中で、「ドリトス」という自分がそれほど好きではないオヤツ(アメリカ人はみんな好き)の商品名を発言していました。ウケた。

学級崩壊しているのは兄さんのクラスだけのようです。昨日まで、学校の対応に怒りや苛立ちを感じていました。学校側は突然辞めてしまった教員の対応に追われて大変だったのもよく解っています。学校の対応に感謝して、残り一か月、出来るだけ兄さんの側にいようと思いました。


今日の課題:ポンペイだ〜!
クリックすると元のサイズで表示します
先日、頭が真っ白になったFigurative Language(修辞技法)の答えが壁に貼ってあった。
クリックすると元のサイズで表示します
これもよく宿題に出てきます。
https://sites.google.com/a/dcsdk12.org/nonfiction/text-structure
担任はいつも疲れた顔をして元気がありませんでした。「子供達のために、解りやすいポスターを作っていてくれたんだ。」と気が付きました。
クリックすると元のサイズで表示します


2019/5/20

23日  シカゴ生活

兄さんの担任はここ一か月くらいずっと休んでいます。「娘が病気」って言っているけど、たぶんdepressionだと思います。それほど兄さんのクラスは荒れています。ひっきりなしに、ディレクターやスクールカウンセラーが出入りするほどです。「あと23日間学校に行く意味あるのかな。家でのんびり英語の本でも読んでいた方がいいんじゃないかな。」と思ってしまいます。

今日のサイエンス
BからDに地層が若くなっていきます。5つの層に共通しているのは、gingkoイチョウ、dragonflyトンボ、sharksサメの化石です。鳥類とアンモナイトの時代がかぶっているのも解ります。兄さんと2年間一緒に学べて楽しかったな。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/19

蕾がない  シカゴ生活

Martaからあと10日ほどで咲きそうだという連絡が来ていたので、ワクワクして科学産業博物館裏にある桜を見に行ってきました。

残念ながら、桜の木にほとんどつぼみが付いていないのです。すでに葉っぱが出始めていました。
友人の現地校にある桜も、今年は花が咲かずに葉桜になったと聞いていたので心配していたのですが、科学産業博物館の桜もダメかもしれません。
https://www.chicagoparkdistrict.com/parks-facilities/japanese-garden
https://www.nbcchicago.com/news/local/after-cold-snap-chicagos-cherry-blossoms-likely-to-bloom-soon-509829391.html

桜に興味はない二人。
クリックすると元のサイズで表示します
元気ねえ。お兄ちゃん、木にひっかけてシマシマの洋服に穴を開けました。ふう。
クリックすると元のサイズで表示します
今年の冬は−40度になっちゃったから、桜もダメージを受けたのかもしれません。4月から、毎週楽しみに見に来ていたので、本当に残念です。
クリックすると元のサイズで表示します
やけ酒だな。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/18

雨の夜は  シカゴ生活

子供の日に日本から届いたガンダムです。ありがとうございました!お兄ちゃんは、3体目のガンダムです。ようやく一人で作れるようになりました。Aoiさんにはまだ難しい。


静かだ。。
クリックすると元のサイズで表示します
ママはゲームよりガンダムが好きだな。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/18

雨で嬉しい(外遊びしなくていい)  シカゴ生活

保護者懇親会
授業参観
学級懇談会
×2でした。(お兄ちゃんとAoiさんが同じ日程)
朝8時半に集合して終わったのが1時近く。ママ白目。パパ来てくれて感謝。お兄ちゃんの担任、メチャクチャ進むのが早いです。解っていない生徒がクラスに半数はいたな。。どうしよう。言うべきか。。
クリックすると元のサイズで表示します
みどりさんの梅干し最高です!
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/17

American Heart Association  シカゴ生活

本日は午前中にスクールツアーに参加し、午後からは現地校で、アメリカ心臓協会のイベントでダンスを踊って(健康になり)、お金を募金しようというイベントのお手伝いをしてきました。ヘルシースナックを売って250ドルの売り上げがありました。子供達、みんなダンスが上手です。さすが!
クリックすると元のサイズで表示します
同じクラスのヤシュア、私を見ると「オラ!」と挨拶してくれます。「私はスペイン語は話さないの。日本人だから、コンニチワだよ。」と一年間言い続けたけど、結局「オラ」のままだったな。今日の気温は4度。明日は28度まで気温が上がるようです。クレイジーだなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/16

gratitude  シカゴ生活

木曜日のTutoringはロバート先生です。今日は、先生から本をプレゼントして頂きました。とても厚い本です。今日は、最初の2ページを読みました。感謝の気持ちでいっぱいです。
クリックすると元のサイズで表示します
ロバート先生、ジュリー先生、ティファニー先生、兄さんだけでなく、私たち家族を支えてくれている存在です。
クリックすると元のサイズで表示します
この人たちと遠く離れて暮らす意味を最近ずっと考えています。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/16

Under the Great Grandma Apple Tree ひいおばあちゃんのリンゴの木の下で  シカゴ生活

サンダーストームの後には、ミミズが山ほど出てきます。
現地校の敷地にあるGreat Grandma Apple Treeの下でミミズを取っている二人。(50匹くらい取れた)うちの子達(メダカとフナ)はミミズが大好物です。

どの景色を見ても2年間の思い出であふれています。
クリックすると元のサイズで表示します
キンダーのガーデン。セージ、チャイブ、ミント、ストロベリー、ブロッコリー、ラディッシュ、ケールにスナックピー。
クリックすると元のサイズで表示します
雨がふった後の土の匂い、夕日の色。ママは一生忘れません。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/5/16

サンダーストーム  シカゴ生活

午前中にダウンタウンの小学校を見学後、現地校のサイエンスに参加して家に戻ったら土砂降りの雨が降ってきました。濡れなくて済んでラッキー!家中の電気機器のコンセントを抜きました(これ大事)今からゆっくり本でも読みます。

今日のDくんはサイエンス中に一度も席に着きませんでした。何度声をかけても、ずっと窓の外を見ていました。Dくんは体がとても小さくてすぐ手が出てしまうのでイジメの対象になっています。学習障害があって文字を書くのが苦手です。小さな弟がいて若くて綺麗なお母さんは、忙しそうです。「毎晩、真夜中2時までゲームしているから僕は、眠いの。」と言います。Dくんにサポートはありません。先生は写真を取って、授業の様子を親に送ります。私もこの学校の教員だったら同じ事をすると思います。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ