2006/4/16

Yokoパンを焼く  グルメ・クッキング

ポスドクのジーヒーに「美味しいパンが食べたい。」と話したら「アメリカには冷凍のDough(パンの焼く前の生地のこと)が売っていてそれを家のオーブンで焼くと美味しいよ」と教えてくれました。冷蔵のDoughは一気に使い切ってしまわないとダメなので冷凍がお勧めです。ころころと丸いDoughが20個くらい入ったものが5ドルくらいで売っていました。今朝は張り切って7時からDoughの2次発酵を開始し、アンパンとソーセージパンを作りました。でも焼き時間の20分間の間に次々とアンパンが大爆発を起こし、中身の餡子が鉄板に飛び出してきました。恐ろしい光景でした。なぜなんでしょう?(;-;)写真はこんなに真ん丸なのに中は空洞でした。それも不思議です。
何も知らずに10時半に起きて来た旦那さんは「ウマイ」と言って食べてくれたけれど。
クリックすると元のサイズで表示します
爆発面は向こう側に隠してあります。むー。



2006/4/25  8:49

投稿者:Yoko

アメリカのソーセージは塩辛くて美味しくないです。歯ごたえも無いし。日本のプリマハムとかのソーセージだったらもっと美味しいのになあと懐かしく思います。毎晩、私ばっかり晩酌してるよ。ホホホ。

2006/4/25  5:20

投稿者:toshi

ソーセージパン美味そうだね〜。ソーセージの代わりにサラミにしてゴマをふって焼いたらもっと美味いよきっと。近所のパン屋の一番好きなパンだよ。ワインにもビールにもあう!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ