2006/6/14

肉イモ肉肉  グルメ・クッキング

アメリカ生活ももうすぐ一年をむかえます。最近は、アメリカご飯にも慣れてきたと思っていたのですが、大変甘くみておりました。。

Hyde ParkにあるRib'n Bibs:53th streetに行って来ました。リブが評判でテイク・アウトが中心のお店です。渡された瞬間の重さにまず驚かされ、持ち帰るまでアルミホイルで中身が包まれているので分からなかったのですが、開けてさらにビックリ、二品注文してこの量。絶句してしまいました。お皿の長い方の直径は30cm以上あると思います。旦那さんは次の日お腹を壊して、当分はお肉はいらないと言っていました。確かにリブはヒッコリーの香りも良く美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します



2006/6/21  7:47

投稿者:toshi

450gがミニマム?
サッカーは2戦終えて日本もアメリカも同じような苦しい状況だね。最終戦の相手の強さが違うけど。

2006/6/19  23:26

投稿者:Yoko

Hiroさん
スタッフドピザ。日本に帰ったら懐かしくなるんでしょうか。日本にいた時は時々食べる宅配ピザが嬉しかったものですが、ピザって日本人のおにぎりみたいなものですよね。
クロアチア戦は残念でしたが、日本らしいサッカーが見られて良かったです。でもその後の韓国vsフランス戦はさらに素晴らしかった。韓国チームの攻撃力と、韓国人の一致団結した応援は見習わなければと思いました。

2006/6/18  9:52

投稿者:Hiro

3月に登場したHiro(I-House元住人です)。ご無沙汰しています。53rdのお店、行ったことがないです。が、確かにすごい量ですね。スタッフドピザは部屋に持ち帰り、もういいというくらい一人で食べた記憶がありますが。そう、W杯ですが先ほどクロアチアと引き分けに終わりました(涙)。テレ朝のアナウンサー、一生懸命応援実況していましたが・・・ブラジルに勝つのは辛そうですね。

2006/6/17  8:32

投稿者:Yoko

Macoちゃん
笑っちゃうのが、私はアメリカでも(仕事中)走っています。ボスやスタッフが私によく言うのが「走らなくていいよYoko!」って。「ボスに言われた仕事を出来るだけ早く終わらせる。ベストを尽くす。」という文化がアメリカにはないような気がするの。「給料の分だけ働けばいいじゃん。なんでYokoは頑張るの?」みたいな感じでアメリカ人はシラーっとしているよ。
アフター5が充実しているの羨ましい。私は家に帰ってテレビばっかり見ています。


2006/6/17  8:24

投稿者:Yoko

Toshiちゃん
アメリカ、450gのステーキが最小単位だからね。
おしりもおなかも大きくなるよ。なぜか旦那さんは全然太らないんだよね。私は食べる量に比例しているんだけど。ああ明日は日本戦。

2006/6/16  6:06

投稿者:toshi

凄い量だね。しかも甘そうなBBQソースがたっぷり!量は1/4でいいから冷た〜いビールを飲みながら食べたい。笹ヶ峰牧場の400gのステーキを思い出したよ。やっぱ一人じゃ無理だった。YOKO恐るべし!

2006/6/15  21:57

投稿者:maco

すごいボリューム!!!豪快に大口開けて頬ばりたい感じ♪
私もきっとお腹壊さないだろうな〜何食べても平気なんです。
胃腸強すぎてそんじょそこらのもんじゃ、私を倒せないよ〜。
生牡蠣にはやられたけど。。
それにしても、もうすぐ一年が経つんですね。。一年って早いです
ね。Yokoの部屋で会えるので、あのYokoちゃんの足音がついこの前
のことのように感じられます。私なんてなにも変わっちゃいません。
でも、最近やたらとアフター5に忙々としてます(^-^;)
不思議な習い事ばかり楽しんでる今日この頃。
もうちょっと花嫁修業的なことしないといかんかな・・・。。

2006/6/15  9:24

投稿者:Yoko

Seiさん
私は、全然お腹が痛くならなかったの。
私の方がアメリカ生活に順応しているかもね。
ソースが全部同じBBQ味なの。さっちん連れて行こうかな。フフ

2006/6/15  2:21

投稿者:sei

あの体で食べるのですから・・量も多い訳ですね。野球場のホテトチップスやポップコーンのビッグを思い出します。そして生協のランチ・・。胃袋二つ持っているのかと、、思ったくらい。ご主人様胃薬飲んでお大事に。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ