2017/11/22

Museum of Science and Industry  シカゴの美術館博物館

7年前のちょうど今頃、生まれたばかりのAOIを連れて、科学産業博物館のツリーを見に行きました。「きっと、もう来ることはないだろう。」と最後にしっかりと目に焼き付けようと何度も振り返って見たのを覚えています。


人生わからないものです。



今日から、子供たちはサンクスギビング(感謝祭)の5連休です。日本人の友人家族と博物館に行ってきました。年の近い子供達は本当に嬉しそうに遊んでいました。友人の子供たちもアメリカの食事が口に合わず、小学校では苦労していると聞きました。ま、食べられなくてもいいよね。むしろ食べられない方が健康?という結論にたどり着いて大笑いしてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
日本のツリー
クリックすると元のサイズで表示します
Extreme Ice
世界中の氷河が猛スピードで失われている様子を映像で展示しています。
本物の氷の展示があり、触りまくる子供たち。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
U-boat
クリックすると元のサイズで表示します



2017/11/23  23:20

投稿者:Yokochicago

7年経ったら,小さな子供達のことをちゃんと気遣って,後ろを振り返ってゆ
っくり歩くお兄ちゃんになっていました。7年前の自分に言ってやりたいで
す。心配ご無用って。

2017/11/23  14:59

投稿者:baba

産業博物館、アッキーと二人で何度も行きました。大きなツリー、噴射のボール、巨大トラクター、ユウボート、等々思い出尽きません・・・が何と言っても一番はアッキーの脱走(^^)・・あの時の恐怖!!!は未だ忘れません。アオちゃん誕生で少し揺れていたかな。シカゴはジジババの思い出イッパイの地です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ