2017/12/29

爺の手  シカゴ生活

旦那さんは締め切りが終わらずに大学へ。ご苦労様です。
外は雪がサラサラと降り積もっているので家で過ごしています。




AOIさんは家族やお友達が大好きです。いつも日本の誰かのことを話題にしています。

朝晩は、アトピーで背中が痒くなります。「背中掻いて」が口癖です。
ワセリンとステロイド入りのローションを塗っても痒みが治まらない。掻くとすぐに湿疹がでてしまうので、私は撫でるだけです。



それでAOIさんが一言。




「爺の手はザラザラだったからね。ナデナデでもよかったんだよ。」

訳:爺は畑仕事をしているため手がザラザラで、背中を撫でてもらっても掻いてもらうくらい気持ちが良かった。」



爺がナポリに来た時に、爺はいつもAOIの背中を掻いてくれたそうです。子供ってハッとするようなことをよく覚えています。







コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ