2006/12/4

シカゴより  シカゴ生活

2人とも元気にシカゴに戻ってきました。先週は怒涛の忙しさでブログを書くことが出来ませんでした。今ようやくパリの2日目まで書いたので見てくださいね。最近のシカゴはマイナス10℃前後で涙が出そうに寒いです。時間を見つけて徐々にパリのことを書いていきます。


先週の木曜日はChicago Art Insituteのフリーdayだったので仕事が終わった後に行って来ました。パリのリヨン駅のホームに良く似たモネの絵があるのが気になっていたのです。
クリックすると元のサイズで表示します
リヨン駅。
クリックすると元のサイズで表示します
モネの絵。リヨンではありませんでしたがフランスの駅のホームが描かれていました。モネの時代には蒸気機関車が走っていたのですね。ホームの人が行き交う雑踏が聞こえてきそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
美術館前のライオンもすっかりクリスマスモードです。

美術館の後に友人と、眺めのいい部屋(A Room with a View)という演劇を見てきました。1908年に出版されたE・M・フォースター原作の小説です。映画化もされています。この演劇には水浴のシーンがあるのですが、男性3人が本当に全裸で水浴シーンを演じてくれました。時差ぼけでちょっと眠かったのですがあまりの衝撃で目が覚めました。ああびっくりした。。



2006/12/6  13:59

投稿者:Yoko

KyuKyuさん
冬に小笠原に行ってダイビング出来るんだね。暖かいんだね。イルカとクジラと固有種ばかりの野生動物にコウモリか〜。いいなあ。惹かれるわ〜。
今、ボスと30分くらい話しをて、脳みそパンク状態でノートに整理しているところ。凹む。
コメントどうもありがとう!小笠原の話を聞くのを楽しみにしています。採点頑張ってね。

2006/12/5  18:11

投稿者:kyukyu

おかえりー。
ブログ、楽しみにしていたよ。
日々、忙しい私は、このブログの写真は癒してくれます。私も行ってみたいな。
そんな私も冬休みに小笠原に行くんだ。
クジラ見て、イルカと泳いで、ダイビングして、固有種ばかりの山を散策して、コウモリを見て・・・。
今から楽しみ。
今日も小笠原目指して、がんばろー。
(本日は採点の嵐です・・・。)

2006/12/5  15:03

投稿者:Yoko

seiさん
町中クリスマスです。テレビもラジオもバスもデパートも。だからブログもクリスマスモードにしてみたの。モネの絵はなんだか見慣れるほど見てしまいました。でも見るたびに感動があるんだよね〜。

2006/12/4  19:05

投稿者:sei

モネは駅舎の絵を描くために駅員の制服まで用意して同じ駅舎の絵を何枚も描いたと聞きました。行ってみて、見てみて納得ですね。
当地は8日間日本海特有の時雨が続き太陽が恋しいです。スノータイヤ、長靴、シャベル・・・。冬支度も整いました。美術館のライオン!笑いました。アメリカですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ