2020/1/9

餅は餅屋  シカゴ生活

子供達のリクエストで今年は何度も炊飯器とホームベーカリーの組み合わせでお餅を作っています。炊飯器の水加減がとても難しいと思います。炊飯器の水のライン「おこわ」や「Sweek rice」の水加減で炊くと、芯は残りませんが、ドローーーンとした大変扱いにくいお餅になります。さらに水を少なくするとお米に芯が残りますが、キュッとした扱いやすいお餅になります。モチ米を蒸し器で蒸すと失敗しません。ただ面倒くさいんだよねえ。。今日は、少し芯が残ってしまった。奥はアップルパイです。早く帰っておいで〜。
クリックすると元のサイズで表示します



2020/1/14  2:58

投稿者:yokochicago

売っているお餅(固いタイプ)は30秒ほど電子レンジをして、予熱もし
ないで350度のオーブンに入れておきます。時間がかかりますが、焦げに
くい温度なので、みんなが起きてくる頃には、こんがり焼けています。
(つまり適当です。。)

2020/1/14  1:03

投稿者:Aya

お餅作ってるんですね。固いお餅ってどうやって焼いていますか?以前魚焼き機が
あったのでそれで焼いていたのですが、こちらに帰ってきてから行方不明になって
いて、電子レンジでチンしていますがすぐにぺちょんと萎んであまり餅らしく焼け
ません。フライパンで焼く、というのも試しましたが時間がかかる上にあまり膨ら
みが足りない気がして。。。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ