2007/10/10

He got fired.  シカゴ生活

今朝、ラボの高速冷却遠心機から爆音が響き渡りました。ガリガリガリガリガリガリって。。フロア全体に響き渡って沢山の野次馬が集まったくらいの音でした。私は怖くって一歩も動けなかったのですが、ジーヒー恐るべし!遠心機に近づいてチェックしていました(ローターが飛び出す危険があるので、本当は絶対に近づいてはいけません。)自動制御装置がついているので、爆音は一分ほどでおさまりました。
クリックすると元のサイズで表示します
写真はイメージですが、大きさは洗濯機くらいで、中に重さ5〜10kgのローターが入っていて、最高で21000rpm(回転)まで遠心出来ます。
ようやく音がおさまって、遠心機の蓋を開けてみたら、モクモク煙が出てきてゴムの焼ける匂いがしました。遠心機の中にはローターの蓋が転がっていました。使用していたのは隣のラボのスタッフ(名前はオーリン)でした。ローターの蓋をきっちり閉めていなかったのが原因で遠心中に蓋が外れて、それが遠心機の中で爆音を立てていたのでした。

この遠心機は、引越しを機にボスが購入したもので、まだ買ってから2ヶ月しか経っていません。私とジーヒーは青ざめましたよ。これはヤバイなって。うちのボス、ケアレスミスにはとっても厳しい人ですから。でもオーリンが素直に謝ったら、ボスは苦笑いをしてオーリンを責めませんでした。事件は丸くおさまったかのように見えたのですが、問題はその後!今日の午後にオーリンのボスがオーリンを解雇しちゃったんです!ええええええ?遠心機を壊したくらいで解雇?今までにオーリンは他のことでも何度かミスを重ねていたそうなのですが。そういえば私も2年前にお金が無いという理由で解雇されたけど。アメリカってシビアな国です。



2007/10/12  20:51

投稿者:sei

爆音?したら・・逃げる事!用心は最大の防御なり!!!!!!!。

2007/10/11  21:59

投稿者:Yoko

ぷりんこちゃん 部屋を突き破ることがあるんだねえ。ボスは新しいローターを買うか悩んでいるみたい。ちっこいローターが7000ドル(90万円近く)だよ。私の○か月分の給料だよ!ローターなんて壊れたって使えるからお給料上げてくれーってジーヒーと話したよ。
オートクレーブはねもっとひどいの。日本みたいに小さくなくて業務用冷蔵庫みたいに大きくて時間もかかって、時々培地にカビも生えたりするし困ったもんだよ。そして大きいから共通機器なのに、時間にルーズなアメリカ人は終わっても取りに来ないし、名前も無いし、本当に泣きたくなることが多いよ。

2007/10/11  7:06

投稿者:ぷリんこ

よくぞ無事で!!!
ほんと遠心機の事故ってまじこわいらしいし(部屋つきやぶるって聞いた)、気をつけないとけんよね。
アメリカ意外とシビアやなぁ。。。
ぷリんこも、T大にまだ通いはじめたころマイナス80壊れてて、はじめ自分のせいか!?とかなってしまい
辞めようとしたよ。。
結局企業が不良品って認めたけど落ち込んだよ
あとオートクレー部、、あれも侮れない危険さ。。
一回LBふきだしたし(ーー;)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ