2008/3/20

惜別のとき。  シカゴ生活

本日帰国する友人をオヘアまで見送りに行ってきました。私達がシカゴに来てからずーっと側にいてくれた友人がまた一人帰国してしまいました。空港でハグしたら涙がポロリと出てしまいました。心にぽっかりと穴が空いたようなこの気持ちは日本では味わったことが無かったです。アメリカと日本はやっぱり遠いです(;-;)。セキュリティーチェックに向かった友人が笑顔で手を振っていました。(ああまた泣けてきた。)私も帰国するとき笑顔で手を振りたいです。
クリックすると元のサイズで表示します
写真は昨夜の送別会の様子。(また)Dixie Kitchenに行ってきました。友人がFried Green TomatoesとCatfish(ナマズ)を食べたことが無いというんですもの。なかなか美味しいものにめぐり合えないCatfishですが、ここのお店のはサッパリしていてとても美味しかったです。



2008/4/3  18:22

投稿者:Yoko

大日如来さん スクリーンネームに五智の神様の名前を使うのはさすがです。子供の頃にナマズを食べていたのは初耳です。どうやって料理をして食べたのですか?日本のナマズはサッパリしているイメージがありますが、アメリカのは脂肪たっぷりで生臭いのです。最近見た映画で「硫黄島からの手紙」というのがありましたが、最後のシーンにはミミズまで食べていました。アラモのことは全く知らないのですが、ナマズが空と同じくらいジャンプするという歌詞が西部劇と結びつかないけど、面白い歌詞ですね。

2008/4/3  7:28

投稿者:大日如来

catfish は子供のころ食料がなくたんぱく源で時々食べました。けっこう旨かったきおくあり。また学生の時見た映画で ジョンウエイン主役のthe
arramoがありました。主題歌 アラモの中にcatfish were jumpping in as high as the sky とあり  良く歌った事がなつかしです。brathers four の 大ヒット曲です  。今日は 少し飲みすぎかな
では  また

2008/3/28  11:02

投稿者:Yoko

Seiさん シカゴはクロッカスがようやく咲き始めました。小さな芽を目にするだけでウキウキします。芝生の青い芽も顔を出しています。
でも昨日のシカゴは吹雪になり、ボタン雪がボコボコ降って飛行機のキャンセルが相次ぎました。私はまだダウンを着ています。

2008/3/27  20:27

投稿者:sei

東京の桜は満開だそうです。桜の季節は送別の季節ですね。異国(古い)での日本人同士の絆は格別なものが有ると思います。別れに涙は付きもの!です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ